まちがいです。まず、音程を数えてこれが5度の関係にあることはわかりますね。減5度というのは完全5度より半音狭い関係をいいます。また次のように考えてもいいでしょう。ソから始まる音階は後の方に出てくる表からト長調と考えて、ソをドとしてドレミファソと上がっていくとちょうどレのところがハ長調でいうソにあたりますね。ドとソの関係は完全5度と覚えておくと、ああ、これも完全5度かとなります。移動ドを使って音と音の関係を考えるというのもひとつの方法です。後に出てくる図4と図5をみてください。