検索の仕組みが新しくなりました!(2016.9.14)

@ELISEで欲しい楽譜が「探しやすく」・「見つけやすく」なりました!
このページでは、新しくできるようになった点について説明いたします。(※画像はパソコンでアクセスしたときのものです。)
1.フリーワードでの検索ができるようになりました!
2.複数ワードでの検索ができるようになりました!
3.検索結果の並び替えができるようになりました!

1.フリーワードでの検索ができるようになりました!

今回各ページに新しく設けました「フリーワード検索」では、従来より多くの要素から楽譜を検索することができます。例をあげて説明いたします。

ケース1:テレビ番組名(タイアップ情報)での検索

たとえばこんなことがあると思います。

朝ドラ「あさが来た」の主題歌の楽譜が欲しいんだけど、曲名は何だったっけ・・・

この場合、テレビ番組名の「あさが来た」と検索することで解決します。 検索すると・・・ 主題歌の「365日の紙飛行機」がヒットしました!

ケース2:楽譜の種類での検索

ご希望の楽譜の種類を入力しても検索できます。たとえばこんなことがあると思います。

とにかくオカリナの楽譜が欲しいんだ!

この場合「オカリナ」と入力し、検索します。 検索をクリックします。 オカリナ譜がヒットしました。

フリーワードでの検索対象

「フリーワード」での検索で、検索対象となるのは以下の情報です。
曲名、アーティスト名、楽譜の種類、楽譜提供元(出版社)、作詞者、作曲者、編曲者、テーマ、タイアップ情報 ほか・・・

ワンポイント

入力ウィンドウの右のボックスから、従来通り「曲名」「アーティスト名」「作曲者名」に絞って検索することもできます。 上の例(「アーティスト」を指定して検索)だと、福田こうへいの曲の楽譜がヒットします。

1.複数ワードで検索ができるようになりました!

検索フォームに入力する際、スペースで区切って検索することで、より欲しい楽譜がすぐ見つかります!

ケース1:曲名+アーティスト名での検索

たとえばこんなことがあると思います。

「さくら」の楽譜が欲しいんだけど、森山直太朗が歌っているやつが欲しいんだよね。

この場合、「さくら(スペース)森山」と検索することで解決します。 検索すると・・・ 森山直太朗の「さくら」がヒットしました!

ケース2:アーティスト名+楽譜の種類での検索

たとえばこんなことがあると思います。

とにかく中島みゆきギター弾き語り譜が全部欲しいんだ!

この場合「中島みゆき(スペース)ギター弾き語り」と入力し、検索します。 検索すると・・・ 中島みゆきのギター弾き語り譜がヒットしました。

ケース3:テーマ+楽譜の種類での検索

たとえばこんなことがあると思います。

明日までに卒業式合唱で何歌うか決めなきゃ!

この場合「卒業式(スペース)合唱」と入力し、検索します。 検索すると・・・ 卒業シーズンにピッタリな合唱楽譜がヒットしました。

ワンポイント

詳細検索や、絞り込み検索にある「曲名」「アーティスト名」「作曲者名」「タイアップ情報など」でも、スペース区切での検索ができます。
また、3ワード以上の検索も可能です。 上の例だと、増位山太志郎&松居直美の「男と女のオルゴール」「秘そやかに華やかに」がヒットします。

3.検索結果の並び替えができるようになりました!

検索結果のページにおきまして、楽譜リストの並び替えができるようになりました!

ケース1:曲名の「逆順」での並び替え

たとえばこんなことがあると思います。

検索してみたものの、ヒット数が多すぎて最後のページまで見るのがめんどくさい・・・。

短いワードで検索した場合などは、たくさん楽譜がヒットすることがあります。下はフリーワード「クマ」での検索結果。865件ヒットしました。
リストは曲名の50音順に並んでいます。(初期状態) リストの見出しにある昇降ボタン「▲」「▼」をクリックすることで、並び替えをおこなうことができます。
ここでは、見出し「曲名」の右にある「▼」をクリックします。 曲名50音の逆順に並び替えられました!

ケース2:掲載日順(@ELISEでの発売日順)での検索

たとえばこんなことがあると思います。

あの曲の新しい楽譜が出たかどうか知りたいのよね!

例えば、下は「トリセツ(スペース)西野カナ」の検索結果で、この曲の楽譜リストが表示されています。
この曲の一番最近発売された楽譜を調べます。 リスト右上のボックスから「掲載日(新しい順)」を選択します。 すると、見た目では分からないのですが、掲載日順(@ELISEで販売した日が新しい順)に並び替わっています。
最初のリストと比較すると「楽譜の種類」や「楽譜提供元」の順番が変わっているのがわかります。
一番上の楽譜が@ELISEの中で一番新しい楽譜となります。

並び替えができる項目

並び替えをおこなうことができる項目は以下のとおりです。
曲名(50音順/逆順)、アーティスト名(50音順/逆順)、楽譜の種類(50音順/逆順)、楽譜提供元出版社(50音順/逆順)、ダウンロード価格(安い順/高い順)、掲載日順(新しい順/古い順)
「掲載日順」は、リストの右上のボックスからのみ、並べ替えができます。

それでは、さっそく検索してみましょう!

以上、@ELISEの新しい楽譜検索について、説明させていただきました。
このほかにも変わった点がありますので、ぜひいろいろ検索を試してみてくださいね!
もちろん、これまで通り「絞り込み項目を<選択>しての検索」(検索結果の画面/各楽器トップページ)もできますのでご安心ください♪
それでは、さっそく検索してみましょう!
このページの上部の検索ウィンドウか、項目を指定して検索へ!