「El Cumbanchero(エル・クンバンチェロ) / 」の器楽合奏譜 | 楽譜提供:ロケットミュージック

「El Cumbanchero(エル・クンバンチェロ)」 / 器楽合奏譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
2808円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
3600円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル El Cumbanchero(エル・クンバンチェロ)
原題
アーティスト
器楽合奏譜
提供元 ロケットミュージック
作詞
作曲 Rafael Hernandez
編曲 下田 和輝
ジャンル ボサノバ・ラテン・ワールド
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 60ページ
サイズ 1.6MB
掲載日 2016年11月8日
▼さらに詳しい情報を表示する

この曲・楽譜について

「小学生のための器楽合奏『発表会編』」シリーズより。サンプルは、スコアと先頭3パートの1ページ目です。パートによっては、複数枚パート譜が収録されています。■出版社コメント:学校でみんなで1つの曲を完成させたら、どんなに素晴らしい経験になるのでしょう?「音楽」をみんなで作る喜びを感じてもらいたい。そんな想いから、みんなで「合奏」をやさしく楽しくできるように、日本で初めてのシリーズを完成させました。この『発表会』では子供に大人気の曲や誰でも知ってる曲が発表会やコンサートで使え、さらに全員が楽しく演奏できるように難易度を下げて編曲されています。
編成:フルスコア/リコーダー1,2/鍵盤ハーモニカ1,2,3/木琴/鉄琴/打楽器/ピアノ/低音楽器です。
曲の解説:プエルト・リコの作曲家、ラファエル・エルナンデスによる代表曲。「エル・クンバンチェロ」とは「太鼓を叩いてお祭り騒ぎをする人々」という意味で、人々がお祭りで浮かれ騒ぐ様子を描いています。快速に突き進む情熱的な一曲。ラテン音楽独特のビートの利いたリズムとアップテンポで、盛り上がること間違いなしです。
■ロケットミュージックさんのページはこちらです。

この曲に関連する他の楽譜をさがす

キーワードから他の楽譜をさがす