「夜想曲 イ短調(ノクターン) 作品15-1 / ショパン」のピアノ・ソロ譜(上級) | 楽譜提供:教育芸術社

「夜想曲 イ短調(ノクターン) 作品15-1」ショパン / ピアノ・ソロ譜(上級) 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 432円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 540円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 216円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 夜想曲 イ短調(ノクターン) 作品15-1
原題 Nocturne No.4 op.15-1
アーティスト ショパン
ピアノ・ソロ譜 / 上級 提供元 教育芸術社
作詞
作曲 ショパン
編曲
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 5ページ
サイズ 1.4MB
掲載日 2004年11月9日

この曲・楽譜について

原曲版。音楽史上初めてノクターンと題するピアノ曲を書いたのは、イギリスのピアニスト J. フィールドであるが、現在ではこの創始者の存在が忘れられてしまうほど、ノクターンはショパンの代名詞となってしまった。その名の通り「夜」が創作上重要なインスピレーションとなっているため、まどろむような雰囲気に包まれているのが特徴だが、全く対照的な激しい表現を組み合わせる場合が多い。このop.15-1も、冒頭の穏やかな旋律からは想像できないほど荒々しい、まるで悪夢にうなされるような中間部が印象的である。