アンダンテ・カンタービレ:チャイコフスキー | ピアノ・ソロ譜 初中級 | 提供:リットーミュージック の楽譜詳細

「アンダンテ・カンタービレ」チャイコフスキー / ピアノ・ソロ譜 初中級 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
450円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル アンダンテ・カンタービレ
原題 Andante Cantabile
アーティスト チャイコフスキー
ピアノ・ソロ譜/初中級
提供元 リットーミュージック
作詞
作曲 チャイコフスキー
編曲 石川 芳
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 5ページ
サイズ 930.2KB
掲載日 2013年6月21日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
■出版社コメント:「ピアノスタイル2012年4月号」より。モスクワ音楽院で教鞭を執っていたチャイコフスキーが自作曲のコンサートを開催した際、プログラムを組むのに曲数が足りなかったために急遽作曲されたのが「弦楽四重奏曲第1番」です。“アンダンテ・カンタービレ”の名称で親しまれている第2楽章の主題は、かつてチャイコフスキーがウクライナの村に滞在したときに聴いた、村の暖炉造り職人が歌っている民謡をもとに作り上げたのだそう。静かに、心の奥深くに訴えかけるような曲調をご堪能ください。■最初のページに演奏のアドバイスがついています。