喜歌劇『天国と地獄』序曲:オッフェンバック | ピアノ・連弾譜 初中級 | 提供:リットーミュージック の楽譜詳細

「喜歌劇『天国と地獄』序曲」オッフェンバック / ピアノ・連弾譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
432円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
600円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 喜歌劇『天国と地獄』序曲
原題
アーティスト オッフェンバック
ピアノ・連弾譜/初中級
提供元 リットーミュージック
作詞
作曲 OFFENBACH
編曲 高橋 美夕己
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 9ページ
サイズ 811.3KB
掲載日 2013年12月20日
▼さらに詳しい情報を表示する

この曲・楽譜について

運動会などでお馴染みの曲の連弾アレンジです。ピアノスタイル特集もご覧ください!■出版社コメント:「ピアノスタイル2008年12月号」より。オペレッタ(喜歌劇)の原型を作ったと言われ、音楽と喜劇の融合を果たしたオッフェンバックの代表作。真面目な夫婦愛のギリシア神話をパロディにした作品で、日本では大正時代に初演されました。その序曲の最後数分間にあたる部分が、この「地獄のギャロップ(非常に速い2拍子の舞曲)」です。■最初のページに演奏のアドバイスがついています。

この曲に関連する他の楽譜をさがす

キーワードから他の楽譜をさがす