亡き王女のためのパヴァーヌ:ラヴェル | ヴァイオリン譜 | 提供:シンコーミュージック の楽譜詳細

「亡き王女のためのパヴァーヌ」ラヴェル / ヴァイオリン譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
216円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
240円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
216円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 亡き王女のためのパヴァーヌ
原題 Pavane pour une infante defunte
アーティスト ラヴェル
ヴァイオリン譜
提供元 シンコーミュージック
作詞
作曲 ラヴェル
編曲
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 2ページ
サイズ 390.3KB
掲載日 2008年1月15日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
ドビュッシーとともに近代フランス音楽を代表する作曲家・モーリス・ラヴェルがまだパリ音楽院の在学中時代の1899年に書いたピアノ小品です。ラヴェル自身はこの後にこの作品をできの悪い習作と評したと言われていますが、その一方で1910年には自ら小管弦楽用に編曲をしたほか、自らピアノを弾いたレコーディングも残しています。ラヴェルらしい繊細さと優雅さを既に見いだすことの出来る大変美しい作品ですね。音源は、メロディーのガイド付き伴奏音源です。