荒城の月: | ギター・ソロ譜 | 提供:中央アート出版社 の楽譜詳細

「荒城の月」 / ギター・ソロ譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
216円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
300円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 荒城の月
原題
アーティスト
ギター・ソロ譜
提供元 中央アート出版社
作詞 滝 廉太郎
作曲 土井 晩翠
編曲 岩見谷 洋志
ジャンル 童謡・唱歌・歌曲
作成法 スキャン
テーマ
年代
ページ数 4ページ
サイズ 654.6KB
掲載日 2004年6月4日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
明治34年『中学唱歌』に発表された。瀧廉太郎は故郷の大分県竹田市の岡城址をイメージしながら作ったといわれている。藤原義江が広く海外で歌って日本の代表曲となったが、中学・高校の教科書から消えたことは寂しい。1段目は前奏、2段目からテーマで、アルペジオの変奏、トレモロの変奏からなっています。テーマは和音をゆっくりと響かせて弾きます。Var.1は各段の最後の伴奏部分をなめらかに(スラーもなめらかに)弾いて下さい。Var.2のトレモロは最初から早く弾こうと思わないで、amiの音のバランスがそろってからスピードをあげてください。pamiでひとつのかたまりと考えて下さい。