箱根八里の半次郎:氷川 きよし | ギター・弾き語り譜 | 提供:シンコーミュージック の楽譜詳細

「箱根八里の半次郎」氷川 きよし / ギター・弾き語り譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
360円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 箱根八里の半次郎
原題
アーティスト 氷川 きよし
ギター・弾き語り譜
提供元 シンコーミュージック
作詞 松井由利夫
作曲 水森 英夫
編曲
ジャンル 演歌・民謡
作成法 スキャン
テーマ CM・CF、
デビュー曲、
リクエスト
年代 2000年代
ページ数 2ページ
サイズ 512.1KB
掲載日 2002年6月11日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
2000年2月2日発売のデビューシングルで、大鵬薬品工業「チオビタ・ドリンク」のCMに使用されました。氷川きよしの存在を一躍知らしめた曲でもあり、♪「やだねったら、やだね」のフレーズは流行語大賞のベストテンに入るほどでした。