「Pleasingly Plump(フルスコア+全パート譜) / Count Basie Orchestra」のビッグバンド譜 | 楽譜提供:楽譜仕事人PAG

「Pleasingly Plump(フルスコア+全パート譜)」Count Basie Orchestra / ビッグバンド譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 4320円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 0円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル Pleasingly Plump(フルスコア+全パート譜)
原題
アーティスト Count Basie Orchestra
楽譜の種類 ビッグバンド譜 提供元 楽譜仕事人PAG
作詞
作曲 Quincy Jones
編曲 北川 祐
ジャンル ジャズ
作成法 データ
テーマ
年代 1960年代
ページ数 40ページ
サイズ 1.1MB
掲載日 2017年8月10日

この曲・楽譜について

■編曲者コメント:編成:Full Score /A.Sx1.2 /T.Sx 1.2/ B.Sx / Tp1.2.3,4 / Tb1.2.3.4 / Gt / Pf / Bs / Drs.
” Pleasingly Plump (プリージングリー・プランプ)”は1950年代に書かれたクインシー・ジョーンズの代表作。
演奏はCount Basie Orchestra (カウント・ベイシー・オーケストラ)で、1963年のLP Li’l Ol’ Groovemaker(リル・オール・グルーブメーカー) に収録されている。非常に遅いテンポでのスイングで、しかもバケットをつけたBrassの音域が低いため、得てしてTutti (全合奏) をSaxがリードしているようなバランスになりやすいので注意したい。アドリブ・ソロはTpとPf (共に採譜)。