Danny Boy(Bill Evans 風アレンジ):Bill Evans(ビル・エヴァンス) | ピアノ・ソロ譜 初中級 | 提供:林知行 の楽譜詳細

「Danny Boy(Bill Evans 風アレンジ)」Bill Evans(ビル・エヴァンス) / ピアノ・ソロ譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
450円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
216円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル Danny Boy(Bill Evans 風アレンジ)
原題
アーティスト Bill Evans(ビル・エヴァンス)
ピアノ・ソロ譜/初中級
提供元 林知行
作詞
作曲 TRADITIONAL
編曲 林 知行
ジャンル ジャズ
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 5ページ
サイズ 530.2KB
掲載日 2013年12月27日
▼さらに詳しい情報を表示する

この曲・楽譜について

■編曲者コメント:ビル・エヴァンスのアルバム「Empathy」に収録された録音の完全採譜をもとに彼の美しいサウンドを最大限表現しつつ同時に演奏しやすさも考慮したアレンジです。ビル・エヴァンスは大きな手をしている様で9度や10度音程がふんだんに使われます。これを片手だけではなく両手に配置したり、す早くアルペジオ演奏(次文で詳しく解説)するなど工夫をして、彼の美しいサウンドを再現します。特にリハーサル・マークC2小節目や6小節目やDの冒頭にある完全5度の重ねを利用した美しい響き、一番上の音を5指で演奏した後にす早く2指そして1指と駆け下りる様に演奏します。5指は打鍵直後に離れて良いのですがメロディですからしっかり打鍵します。2指と1指は5指が離れた後もしっかりと弾き続けます。ペダルを利用してこの完全5度の重ねを美しく響かせましょう。ビル・エヴァンスの美しいハーモニーをお楽しみください。■音源は模範演奏の音源です。■編曲者林知行さんのページはコチラです⇒Hearts Music

この曲に関連する他の楽譜をさがす

キーワードから他の楽譜をさがす