「ゴンドラの唄(ジャズアレンジ) / 中山 晋平」のピアノ・ソロ譜(初中級) | 楽譜提供:リットーミュージック

「ゴンドラの唄(ジャズアレンジ)」中山 晋平 / ピアノ・ソロ譜(初中級) 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 480円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル ゴンドラの唄(ジャズアレンジ)
原題
アーティスト
ピアノ・ソロ譜 / 初中級 提供元 リットーミュージック
作詞
作曲 中山 晋平
編曲 舟内 真弓
ジャンル ジャズ
作成法 データ
テーマ
年代 1950年代
ページ数 3ページ
サイズ 600.0KB
掲載日 2013年10月25日

この曲・楽譜について

1950年代にヒットした曲で、芸術座第5回公演「その前夜」の劇中歌で、松井須磨子らが歌いました。ピアノスタイル特集もご覧ください!■出版社コメント:「ピアノスタイル2010年6月号」より。故・黒澤明監督が、1952年の映画『生きる』の重要な場面で主人公に歌わせたこの曲。もともとは芸術座という劇団が1915年(大正4年)に上演した演目、『その前夜』の劇中歌でした。作曲は「カチューシャの唄」でも知られる中山晋平で、“人生ははかないものだから、少女よ恋をしなさい、精一杯生きなさい”という内容の歌詞は、大正・昭和の歌人で脚本家の吉井勇が手がけています。このスコアでは、原曲の雰囲気とジャジィなムードの両方で楽しめるようになっています。■歌詞なしの楽譜で、最初のページに演奏のアドバイスがついています。