駆け抜けて性春:GOING STEADY | バンドスコア | 提供:フェアリー の楽譜詳細

「駆け抜けて性春」GOING STEADY / バンドスコア 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
540円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
800円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 駆け抜けて性春
原題
アーティスト GOING STEADY
バンドスコア
提供元 フェアリー
作詞 Mineta Kazunobu
作曲 Mineta Kazunobu
編曲
ジャンル J-POP・歌謡曲など
作成法 データ
テーマ リクエスト
年代 2000年代
ページ数 19ページ
サイズ 2.1MB
掲載日 2002年4月19日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
2002年3月6日に発売された「HOLiDAYS&GOING STEADY」に収録されています。HOLiDAYSとGOING STEADYがそれぞれ新曲を1曲ずつとお互いの曲をカバーするユニークなCD。パートはVo、Key、G×3、B、Drです。E.Gt.1~3およびE.Bはすべて通常よりも半音下げたチューニングに。これによってG、Bにとって不都合なF#のキーをGにして演奏することができ、開放弦の響きを活かしたボイシングやフレージングが可能になります。音色はすべてフル10系のディストーションサウンドです。E.Gtのボイシングが独特で、通常のコードシンボルが当てはまらない箇所があるので注意。