「ウナ・セラ・ディ東京 / ザ・ピーナッツ」のピアノ・連弾譜(初中級) | 楽譜提供:林知行

「ウナ・セラ・ディ東京」ザ・ピーナッツ / ピアノ・連弾譜(初中級) 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 330円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 480円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 110円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) 110円 (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル ウナ・セラ・ディ東京
原題
アーティスト ザ・ピーナッツ
ピアノ・連弾譜 / 初中級 提供元 林知行
作詞 岩谷 時子
作曲 宮川 泰
編曲 林 知行
ジャンル J-POP・歌謡曲など
作成法 データ
テーマ
年代 1960年代
ページ数 7ページ
サイズ 525.3KB
掲載日 2012年11月28日

この曲・楽譜について

■編曲者コメント:1963年にザ・ピーナッツが「東京たそがれ」として歌ったのが始まりですが、翌年来日したイタリアの歌手ミルバが歌いブームとなり、曲調を一部変更して「ウナ・セラ・ディ東京」と改題してザ・ピーナッツ定番の名曲となりました。Una Sera di Tokioはイタリア語で「東京のある一夜」と言う意味。ザ・ピーナッツは1959年(第10回)から1974年(第25回)までNHK紅白歌合戦に16回連続出場していますが、この曲だけは3度歌っています(他の回はそれぞれ別の曲)。これをピアノ連弾にアレンジしました。イントロのプリモ左手は最初のフレーズだけ右手と交差します。プリモとセコンドで美しいメロディのかけあいやハーモニーを楽しみましょう。■MP3は模範演奏の音源で、WMAは連弾練習用音源(リズム音入り・テンポ遅め)です。■編曲者林知行さんのページはコチラです⇒Hearts Music