いつでも夢を:橋 幸夫、吉永 小百合 | ピアノ・伴奏譜(弾き語り) 初中級 | 提供:林知行 の楽譜詳細

「いつでも夢を」橋 幸夫、吉永 小百合 / ピアノ・伴奏譜(弾き語り) 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
450円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
108円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル いつでも夢を
原題
アーティスト 橋 幸夫、吉永 小百合
ピアノ・伴奏譜(弾き語り)/初中級
提供元 林知行
作詞 佐伯 孝夫
作曲 吉田 正
編曲 林 知行
ジャンル J-POP・歌謡曲など
作成法 データ
テーマ テレビ主題歌・挿入歌
年代 1960年代
ページ数 6ページ
サイズ 500.1KB
掲載日 2017年5月2日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
1962年9月20日発売のシングルで、2013年放送のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に使用されました。■編曲者コメント:1962年9月にビクターより発売された橋幸夫と吉永小百合のデュエット曲、これをピアノ弾き歌い(伴奏)譜にアレンジしました。作詞は佐伯孝夫、作曲は吉田正。第4回日本レコード大賞受賞。多忙な二人はスケジュールが合わず、別々の録音をミキシング、吉永のキーと合わずやむなくピッチを上げたというエピソードが伝わっています。これは原調のBメジャー(調号♯5個)、調号に♯が多いと難しい楽譜に見えますが、黒鍵が使えるのでピアノ伴奏は意外にやさしいはずです。■音源は模範演奏音源(ボーカルはシンセ音)です。■編曲者林知行さんのページはコチラです⇒Hearts Music
この曲に関連する他の楽譜をさがす
キーワードから他の楽譜をさがす