Motherland:CHEMISTRY | ピアノ・伴奏譜(弾き語り) | 提供:シンコーミュージック の楽譜詳細

「Motherland」CHEMISTRY / ピアノ・伴奏譜(弾き語り)  楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
480円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル Motherland
原題
アーティスト CHEMISTRY
ピアノ・伴奏譜(弾き語り)/
提供元 シンコーミュージック
作詞 浅田 信一
作曲 松浦 晃久
編曲
ジャンル J-POP・歌謡曲など
作成法 データ
テーマ
年代 2000年代
ページ数 8ページ
サイズ 1.2MB
掲載日 2002年8月14日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
2001年11月7日発売の1stアルバム「The Way We Are」より。■アドバイス■原曲はアコギのアルペジオが美しい曲ですが、このようなパターンはどうしても速くなりがちなので、できるだけ落ち着いて演奏するようにしましょう。アルペジオフレーズでは薬指~小指というパターンが多いです。手首のぶれをなくし、スムーズに鍵盤を移動することで、よりしっとりとした雰囲気を出せるでしょう。[A]からは左手の休符後の16分音符を強めに弾けば、落ち着いた雰囲気の中でも十分なビート感を出すことができます。右手のコードプレイは全ての音を同じ強さで演奏できるようにすることが肝心。