半ズボン:センチメンタル・バス | バンドスコア | 提供:シンコーミュージック の楽譜詳細

「半ズボン」センチメンタル・バス / バンドスコア 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
540円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
750円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 半ズボン
原題
アーティスト センチメンタル・バス
バンドスコア
提供元 シンコーミュージック
作詞 赤羽 奈津代
作曲 鈴木 秋則
編曲
ジャンル J-POP・歌謡曲など
作成法 データ
テーマ
年代 2000年代
ページ数 10ページ
サイズ 2.2MB
掲載日 2005年12月5日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
2000年8月2日発売のアルバム「さよならガール」収録曲です。パートはVo、Cho、Key、Chello、B、Drです。3連のリズムがいきている曲。またギターレスの曲、というのも大きな特徴になっている。このように曲によって楽器の種類、編成をかえてくるのもセンチバの魅力の一つだ。基本的には2人のユニットだから自由度も大きい。たとえば、この曲はギターレスのはずなのだが、なにやらギター・サウンドが聴こえてくるではないか。なんとフェンダー・ローズ・ピアノにファズをかけているのだ。これがコード・バッキングの中心になっている。奏法はいつものように多くの和音を弾くとグシャっとなってしまうので、ギターに近い方向で減らしている。それとフレーズ・バッキングとしてのチェロの導入も見逃せない。場所によりオクターブ、3度の音をダビングしていて、アンサンブル上重要な位置をしめている。[D]ではエレピとハモっている部分もある。[H]ではフリーリーなプレイが聴ける。リズム、音程とも一応記譜しておいたが、実際の演奏では自身のフィーリングで弾いてもらいたい。あとは[B]のコーラス。これは結構効いている。ぜひとも加えてほしいパートだ。