「To Love Again(Finale)(映画「愛情物語」より) / Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ)」のピアノ・ソロ譜(中級) | 楽譜提供:林知行

「To Love Again(Finale)(映画「愛情物語」より)」Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ) / ピアノ・ソロ譜(中級) 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 259円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 360円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 108円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル To Love Again(Finale)(映画「愛情物語」より)
原題 To Love Again (Finale) from “The Eddy Duchin Story”
アーティスト Carmen Cavallaro(カーメン・キャバレロ)
ピアノ・ソロ譜 / 中級 提供元 林知行
作詞 Ned Washington
作曲 Morris Stoloff/George Sidney
編曲 Tomoyuki Hayashi
ジャンル 洋楽(その他)
作成法 データ
テーマ 映画主題歌・挿入歌
年代 1950年代
ページ数 6ページ
サイズ 491.6KB
掲載日 2013年9月12日

この曲・楽譜について

■編曲者コメント:1956年アメリカ映画「愛情物語(原題:The Eddy Duchin Story)」は1930~40年代に活躍したピアニスト、エディ・デューチンの生涯を描いています。主演はタイロン・パワーとキム・ノヴァク。これは映画の主題曲「To Love Again(トゥ・ラブ・アゲイン)」、ショパンのノクターンOp.9-2をアレンジしたもので、映画のサウンドトラックで華麗なピアノ演奏をしたカーメン・キャバレロの録音盤(当時はLPレコード)も大ヒットしました。イントロは映画のラストシーン(主役エディと息子ピーターのピアノ・デュオ)のアレンジを使い、カーメン・キャバレロの特徴的スタイルであるユニゾンによるメロディ・プレイ(メロディを2あるいは3オクターブ離してユニゾン演奏することでダイナミックになります)と魅力的な各種パッセージ(走句)をふんだんに盛り込み、ソロピアノで楽しめる様にアレンジしました。カーメン・キャバレロのゴージャズで華麗なサウンドをお楽しみください。■音源は模範演奏の音源です。■編曲者林知行さんのページはコチラです⇒Hearts Music