「コーヒー・ルンバ(マリンバ1台でデュオ) / Jose Manzo Perroni」のアンサンブル譜 | 楽譜提供:共同音楽出版社

「コーヒー・ルンバ(マリンバ1台でデュオ)」Jose Manzo Perroni / アンサンブル譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 550円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 800円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル コーヒー・ルンバ(マリンバ1台でデュオ)
原題
アーティスト
楽譜の種類 アンサンブル譜 提供元 共同音楽出版社
作詞
作曲 Jose Manzo Perroni
編曲 吉川 雅夫
ジャンル 洋楽(その他)
作成法 データ
テーマ
年代 1950年代
ページ数 10ページ
サイズ 830.6KB
掲載日 2016年12月27日

この曲・楽譜について

1958年発表の曲で、いろいろなアーティストにカバーされています。歌詞なしの楽譜です。スコアとパート譜のセットで、サンプルはそれぞれの1ページ目です。■出版社コメント:コーヒールンバ(Coffee Rumba)は、ベネズエラの作曲家Jose Manzo Perroniが1958年に作曲した作品。原題はMoliendo Cafeで「コーヒーを挽きながら」の意。Jose Manzo Perroniの甥であるアルパ奏者HugoBlancoの演奏で世界的にヒットしました。