HEY HEY(ギターデュオ):エリック・クラプトン | ギター・弾き語り譜 | 提供:バンスコnet の楽譜詳細

「HEY HEY(ギターデュオ)」エリック・クラプトン / ギター・弾き語り譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
324円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
(税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル HEY HEY(ギターデュオ)
原題
アーティスト エリック・クラプトン
ギター・弾き語り譜
提供元 バンスコnet
作詞 William Lee Conley Broonzy
作曲 William Lee Conley Broonzy
編曲
ジャンル 洋楽(POPS・ROCK)
作成法 データ
テーマ
年代 1990年代
ページ数 16ページ
サイズ 2.8MB
掲載日 2011年12月12日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
エリック・クラプトンによる、ビッグ・ビル・ブルーンジーのカヴァーです。Guitar1がエリック・クラプトン、Guitar2がアンディ・フェアウェザー・ロウのパートです。最初のページに演奏のアドバイスが付いていて、TAB譜、ダイヤグラム、演奏記号の解説付き。<注>TAB譜の六線は色が薄くデザインされています。モノクロ印刷をすると六線が途切れて印刷されることがありますので、カラー印刷をオススメします。■出版社コメント:世界中でアンプラグドブームを巻き起こした1992年の大ヒットアルバム『アンプラグド~アコースティック・クラプトン』の収録曲。採譜を手掛けたのは、国内アコースティックギターシーンの中でも、特にフィンガーピッカーの名手として名高い南澤大介氏。このビッグ・ビル・ブルーンジーのカヴァーは人気曲で、国内外から何種類ものスコアが発表されていますが、現状このスコアが世界でもっとも正確で詳しいと自負しています。