「Que Sera Sera(ケ・セラ・セラ/Whatever Will Be Will Be) / Doris Day(ドリス・デイ)」のピアノ・ソロ譜(初中級) | 楽譜提供:楽譜仕事人PAG

「Que Sera Sera(ケ・セラ・セラ/Whatever Will Be Will Be)」Doris Day(ドリス・デイ) / ピアノ・ソロ譜(初中級) 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 440円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 0円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル Que Sera Sera(ケ・セラ・セラ/Whatever Will Be Will Be)
原題
アーティスト Doris Day(ドリス・デイ)
ピアノ・ソロ譜 / 初中級 提供元 楽譜仕事人PAG
作詞
作曲 Ray Evans/Jay Livingston
編曲 川口 晴子
ジャンル 洋楽(POPS・ROCK)
作成法 データ
テーマ 映画主題歌・挿入歌
年代 1950年代
ページ数 4ページ
サイズ 479.6KB
掲載日 2013年7月26日

この曲・楽譜について

1956年公開の映画「知りすぎていた男」の劇中歌です。歌詞なしの楽譜です。■編曲者コメント:ケ・セラ・セラとは「なるようになる」という意味だそうで、明るく調子のよい曲調です。ドリス・デイが歌うオリジナル・バージョンの速さ、4分音符=176のメトロノーム記号を入れてありますが、それにはとらわれずに、思い思いの速さで弾くのもよいでしょう。