「Dirty Work(ダーティ・ワーク) / Austin Mahone(オースティン・マホーン)」の吹奏楽(ブラスバンド)譜 | 楽譜提供:ロケットミュージック

「Dirty Work(ダーティ・ワーク)」Austin Mahone(オースティン・マホーン) / 吹奏楽(ブラスバンド)譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 3036円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 4160円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 198円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル Dirty Work(ダーティ・ワーク)
原題
アーティスト Austin Mahone(オースティン・マホーン)
楽譜の種類 吹奏楽(ブラスバンド)譜 提供元 ロケットミュージック
作詞
作曲 Alexander Izquierdo/Kendall Johnson/Austin Harris Mahone/Adam Johnson/Sean Douglas
編曲 金山 徹
ジャンル 洋楽(POPS・ROCK)
作成法 データ
テーマ
年代 2010年代
ページ数 51ページ
サイズ 1.5MB
掲載日 2017年6月9日

この曲・楽譜について

■出版社コメント:曲の解説:人気上昇中の女性芸人「ブルゾンちえみ」。そのブルゾンちえみの持ちネタ「キャリアウーマン」で使用されている楽曲がこの『Dirty Work(ダーティ・ワーク)』です。この「キャリアウーマン」は今では小学生の間でも大人気のネタで、ブルゾンちえみがイケメン男性2人を従え「デキる女」になりきって恋愛に関するアドバイスをするというもの。「男はガムと一緒!味がしなくなったら、新しいものを!だって地球上に男は35億人もいるのよ」というもの。「キャリアウーマン」のイメージに合わせた曲がこの『Dirty Work』。だからとてもかっこいいのです!アメリカの歌手オースティン・マホーンが歌っている曲。まだ20才のアメリカの新鋭ミュージシャン!この曲を吹奏楽バックで、ぜひ次のコンサートで「キャリアウーマン」ステージを作ってください!誰がブルゾン役を??
■ロケットミュージックさんのページはこちらです。