アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン:Earth,Wind&Fire(アース・ウィンド&ファイアー) | ピアノ・ソロ譜 中級 | 提供:リットーミュージック の楽譜詳細

「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」Earth,Wind&Fire(アース・ウィンド&ファイアー) / ピアノ・ソロ譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷)
432円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷)
(税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3)
(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma)
(税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン
原題 After the Love Has Gone
アーティスト Earth,Wind&Fire(アース・ウィンド&ファイアー)
ピアノ・ソロ譜/中級
提供元 リットーミュージック
作詞
作曲 David Foster/Jay Graydon/Bill Champlin
編曲 石川 芳
ジャンル 洋楽(POPS・ROCK)
作成法 データ
テーマ
年代 1970年代
ページ数 4ページ
サイズ 735.8KB
掲載日 2013年9月20日
▼さらに詳しい情報を表示する
この曲・楽譜について
1979年発売のアルバム「I am(邦題:黙示録)」収録曲です。ピアノスタイル特集もご覧ください!■出版社コメント:「ピアノスタイル2010年12月号」より。40年以上にわたって米国音楽シーンの第一線で活躍するデイヴィッド・フォスターが、プロデューサーとしてまだ駆け出しの頃に作ったバラードです。1979年にジェイ・グレイドン、ビル・チャンプリンと共作し、アース・ウインド&ファイアーに提供したこの曲は、瞬く間にヒットし、グラミー賞で最優秀R&Bソング賞を受賞。以後、彼は次々と名曲を生み出します。この曲には自身のユニット、エアプレイがカバーした音源も存在しますが、アースのバージョンに近いアレンジでお届けします。■歌詞なしの楽譜で、最初のページに演奏のアドバイスがついています。■模範演奏はこちらで御試聴いただけます。(リンク先:株式会社リットーミュージック)
この曲に関連する他の楽譜をさがす
キーワードから他の楽譜をさがす