「Beauty and The Beast(美女と野獣)(クラリネット4(5)重奏) / Alan Menken」のアンサンブル譜 | 楽譜提供:ウィンズスコア

「Beauty and The Beast(美女と野獣)(クラリネット4(5)重奏)」Alan Menken / アンサンブル譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 540円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 216円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル Beauty and The Beast(美女と野獣)(クラリネット4(5)重奏)
原題
アーティスト
楽譜の種類 アンサンブル譜 提供元 ウィンズスコア
作詞
作曲 Alan Menken
編曲
ジャンル 洋楽(POPS・ROCK)
作成法 データ
テーマ アニメ・特撮・ゲーム、
映画主題歌・挿入歌
年代 1990年代
ページ数 8ページ
サイズ 711.6KB
掲載日 2014年1月21日

この曲・楽譜について

1992年日本公開のディズニー映画「美女と野獣」の主題歌です。フルスコアと各パート譜のセットで、編成は、B♭Cl.1、B♭Cl.2、B♭Cl.3、(B♭Cl.4)、B.Cl.です。■出版社コメント:1992年に公開されたディズニー映画「美女と野獣」の主題歌です。ラブ・ストーリーと言えば真っ先に思い浮かぶ方も多いはず。ディズニーのラブ・ソングには珍しく、主人公ではなく脇役のポット夫人が歌っているという点が面白いですね。シングルではセリーヌ・ディオンとピーボ・ブライソンが迫力のデュエットで披露しました。 しっとりとした切ないバラード調がアンサンブルにはもってこいの楽曲。ムードたっぷりの曲調をお楽しみ下さい。
たっぷりと感情を込めて演奏しましょう。強弱をきちんと守ると表情がつきやすくなると思います。この曲はB♭Cl.3本+Bass Cl.の4人でも演奏できるようにCl.4がオプション表記になっています。■音源は、模範演奏音源です。