楽譜のダウンロードとコンビニ印刷✨最新ヒット曲から絶版の楽譜まで、1曲110円から!
🎼

Requiem K.626(サックス4重奏+ピアノ伴奏) モーツァルト   アンサンブル譜   / 提供: クリエイターズ スコア

お気に入り

¥3,080

¥4,200

原題
KYRIE Dies irae Lacrimosa  
作詞
   
作曲
モーツァルト    
編曲・アレンジ
志田 正次    
楽譜の種類
🎼 アンサンブル譜    
楽譜提供元
クリエイターズ スコア  

この曲・楽譜について

サックス4重奏とピアノ伴奏譜の楽譜で、編成はAlto Saxophone×2、Tenor Saxophone、Baritone Saxophone、Pianoです。スコアとパート譜がセットになっています。サンプルは、スコアと各パート譜の1ページ目です。■編曲者コメント:投稿者:志田正次 編曲:志田正次
サクソフォン四重奏とピアノ
映画『アマデウス』挿入曲
 (キー)Dm (難易度)上級
(投稿者コメント)
W.A.モーツァルトの最高傑作と評される「レクィエム」K.626から、第2曲KYRIE(求憐誦)、第3曲Dies irae(怒りの日)、第8曲Lacrimosa(涙の日よ)の3曲をサクソフォン四重奏とピアノのためにarrangeしてみました。メドレー形式となっておりますがそれぞれ単曲としても活用できます。

「レクィエム(死者のためのミサ曲)」は天才作曲家モーツァルトの遺作で、第8曲Lacrimosaの8小節までで絶筆となっており、その後、弟子のジェスマイヤーによって補筆完成されたとされております。

この名曲をサクソフォン四重奏とピアノにより仕上げてみましたが、KYRIEはフーガで書かれているため敢えてピアノ伴奏は付けずサクソフォン・アンサンブルの妙を味わって頂ければ幸いです。その後のDies iraeとLacrimosaはピアノ伴奏入りで一層ダイナミックに且つ繊細に表現してみました。

キーは原調と同じDminor。ピアノパートも含め難易度は高いため上級者によるコンサート・ピースとして最適かと思われます。
YouTubeの参考音源をお愉しみ頂きお買い求め願えれば幸いです。
   
キーワード
ジャンル
クラシック  
作成法
データ
テーマ
年代
ページ数
42 ページ
サイズ
445.26KB
掲載日
2019年10月11日
最新!ドラマ・映画主題歌・CMソング楽譜特集

カートに追加

Requiem K.626(サックス4重奏+ピアノ伴奏)

モーツァルト

アンサンブル譜  

¥3,080

¥4,200

ダウンロードとコンビニ印刷の違い?
ページトップへ