楽譜のダウンロードとコンビニ印刷✨最新ヒット曲から絶版の楽譜まで、1曲110円から!
🎼

死せる王女のためのパヴァーヌ(サックス4重奏) ラヴェル   アンサンブル譜   / 提供: クリエイターズ スコア

お気に入り

¥1,760

原題
Pavane pour une infante defunte  
作詞
   
作曲
ラヴェル    
編曲・アレンジ
shoji shida    
楽譜の種類
🎼 アンサンブル譜    
楽譜提供元
クリエイターズ スコア  

この曲・楽譜について

サックス4重奏の楽譜で、編成はSoprano Saxophone、Alto Saxophone、Tenor Saxophone、Baritone Saxophoneです。スコアとパート譜がセットになっています。サンプルは、スコアと各パート譜の1ページ目です。■編曲者コメント:投稿者:志田正次 編曲:志田正次
サクソフォン四重奏(SATB)

 (キー)G (難易度)中上級
(投稿者コメント)
「死せる王女のためのパヴァーヌ」は、フランスの作曲家モーリス・ラヴェルが1899年に作曲したピアノ曲で、後にラヴェル自身が管弦楽曲に編曲した大変美しい曲です。

ラヴェルがルーヴル美術館を訪れた際、17世紀スペインの宮廷画家ディエゴ・ベラスケスが描いた「マルガリータ王女の肖像画」からインスピレーションを得て作曲したとされております。

パヴァーヌとは、16~17世紀にかけてヨーロッパの宮廷で流行した舞踊ですが、優雅でラヴェルらしい繊細さを持つ美しい小品であると思います。

今回は、この佳曲を原調(G)のままサクソフォン四重奏(SATB)版にarrangeしてみました。
サクソフォンarrangeに際しては、ラヴェル特有の響きを大切にしながら、細部にわたりアーティキュレーションを付してみました。
   
キーワード
ジャンル
クラシック  
作成法
データ
テーマ
年代
ページ数
15 ページ
サイズ
287.31KB
掲載日
2019年12月25日

コンビニ印刷 非対応

最新!ドラマ・映画主題歌・CMソング楽譜特集

カートに追加

死せる王女のためのパヴァーヌ(サックス4重奏)

ラヴェル

アンサンブル譜  

¥1,760

コンビニ印刷 非対応

ダウンロードとコンビニ印刷の違い?
ページトップへ