「「アルルの女」第2組曲より間奏曲(ヴァイオリン+ピアノ伴奏) / ビゼー(Bizet)」のヴァイオリン譜 | 楽譜提供:クリエイターズ スコア

「「アルルの女」第2組曲より間奏曲(ヴァイオリン+ピアノ伴奏)」ビゼー(Bizet) / ヴァイオリン譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 880円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 1080円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 「アルルの女」第2組曲より間奏曲(ヴァイオリン+ピアノ伴奏)
原題 Intermezzo. Andante moderato
アーティスト
楽譜の種類 ヴァイオリン譜 提供元 クリエイターズ スコア
作詞
作曲 ビゼー(Bizet)
編曲 志田 正次
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 12ページ
サイズ 622.7KB
掲載日 2019年12月25日

この曲・楽譜について

ヴァイオリンとピアノ伴奏譜の楽譜です。スコアとパート譜がセットになっています。サンプルは、スコアと各パート譜の1ページ目です。■編曲者コメント:投稿者:志田正次 編曲:志田正次
独奏ヴァイオリンとピアノ伴奏

 (キー)E♭ (難易度)中級
(投稿者コメント)
サクソフォン愛好者(特に、クラシカル・サクソフォン)の端くれとして一度はchallengeしてみたいと思う曲が「アルルの女」の『間奏曲』。

事実、私も中学校の音楽の時間にこの曲を初めて聴いてサクソフォンを志した者のひとりです。
本来、アルト・サクソフォンとオーケストラ伴奏によるこの名曲を、独奏ヴァイオリンとピアノ伴奏版にarrangeしました。
ヴァイオリン、ピアノとも中級レベルの方でも十分に演奏できると思います。

因みに、私のこのarrange曲は、2019/9/21にBSテレ東(テレビ東京)の「おんがく交差点」という番組で、元東京交響楽団コンサートミストレス、大谷康子さんのヴァイオリンと山中惇史のピアノ伴奏による演奏でお取り上げ頂きました。
YouTubeにアップした楽譜対応音源を参考になさってください。
大谷康子さんの生演奏をアップできないのが残念です。

尚、アルト・サクソフォン版(商品番号:LWP10)も販売しております。