「「抒情小曲集」第1集作品 12番(フルート+ピアノ伴奏) / Edvard Grieg(エドヴァルド・グリーグ)」のフルート譜 | 楽譜提供:クリエイターズ スコア

「「抒情小曲集」第1集作品 12番(フルート+ピアノ伴奏)」Edvard Grieg(エドヴァルド・グリーグ) / フルート譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 1320円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 1600円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 「抒情小曲集」第1集作品 12番(フルート+ピアノ伴奏)
原題
アーティスト Edvard Grieg(エドヴァルド・グリーグ)
楽譜の種類 フルート譜 提供元 クリエイターズ スコア
作詞
作曲 Edvard Grieg(エドヴァルド・グリーグ)
編曲 Shoji shida
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 19ページ
サイズ 580.6KB
掲載日 2021年2月16日

この曲・楽譜について

フルートとピアノ伴奏譜の楽譜で、スコアとフルートパート譜がセットになっています。サンプルは、スコアと各パート譜の1ページ目です。
■編曲者コメント:投稿者:志田正次 編曲:志田正次
独奏フルートとピアノ伴奏

(キー)
1.アリエッタ:E♭
2.ワルツ:C→A→C
3.妖精の踊り:G
(難易度)中級
(投稿者コメント)
E.グリーグ作曲の「抒情小曲集」は全部で10集66曲からなるピアノ小品集です。

今回はこの中から第1集作品12(全8曲)の中から、第1曲「アリエッタ」、第2曲「ワルツ」、第4曲「妖精の踊り」を独奏フルートとピアノ伴奏用にarrangeしました。
キーは3曲とも原調と同じ。難易度は中級レベルとしました。

1曲1曲は短い曲ですがなかなかの佳曲ですので、是非3曲全曲にお取組みください

YouTubeにアップした楽譜対応音源を参考になさってください。