「くまんばちの飛行 ~オペラ「サルタン皇帝の物語」より(フルート+ピアノ伴奏) / リムスキー=コルサコフ」のフルート譜 | 楽譜提供:リットーミュージック

「くまんばちの飛行 ~オペラ「サルタン皇帝の物語」より(フルート+ピアノ伴奏)」リムスキー=コルサコフ / フルート譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 660円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 800円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) (税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル くまんばちの飛行 ~オペラ「サルタン皇帝の物語」より(フルート+ピアノ伴奏)
原題
アーティスト リムスキー=コルサコフ
楽譜の種類 フルート譜 提供元 リットーミュージック
作詞
作曲 リムスキー=コルサコフ
編曲 中野 真理
ジャンル クラシック
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 7ページ
サイズ 1.1MB
掲載日 2019年3月20日

この曲・楽譜について

楽譜集「フルートのしらべ」より。■出版社コメント:アレクサンドル・プーシキンの原作に基づき1889年から翌年にかけて作曲された、オペラ『サルタン皇帝の物語』第3幕の前奏曲です。海を越えて魔法の島に飛んできた熊蜂の群れが、白鳥に変えられた王女の周りを飛び回る場面で使われる曲です。主人公の王子が白鳥(王女)を救うことがこのオペラのポイントになっているのですが、この時の蜂の群れが羽音を立てて飛んでいる様子を音楽にしたものです。今日ではヴァイオリンのソロ曲としても有名です。※この譜面はピアノ伴奏譜付きです。