「冬の星座(女声3部合唱) / ウィリアム・ヘイス」の合唱譜 | 楽譜提供:東京書籍株式会社

「冬の星座(女声3部合唱)」ウィリアム・ヘイス / 合唱譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 440円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 480円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 220円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) 220円 (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 冬の星座(女声3部合唱)
原題
アーティスト
楽譜の種類 合唱譜 / 女声 提供元 東京書籍株式会社
作詞 堀内 敬三(訳詞)
作曲 ウィリアム・ヘイス
編曲 横山 潤子
ジャンル 童謡・唱歌・歌曲
作成法 データ
テーマ
年代
ページ数 5ページ
サイズ 701.6KB
掲載日 2016年7月12日

この曲・楽譜について

■編曲者コメント:旋律がたえず豊かな上下動を繰り返すものである場合、音域に制限のある声のアンサンブルでは効果的且つ座りのよい三部のハモリが入れにくく(少なくとも私には)なってしまうので、この曲では主旋律とオブリガートという形に徹してみました。32小節目のソプラノ、本当はオクターブ高いG音に飛びついて暫くのびのびしたいところですが、今回はお約束により高音を我慢。パートのバランスに留意して、伸びやかに歌っていただけたら。(編曲者 横山潤子)■合唱指導のワンポイントアドバイス:旋律は2小節ごとに休符がありますが、4小節の大きなフレーズ感を失わずに、曲の伸びやかさを出してみましょう。1番はカノンのようにアルトが旋律を追いかけますので、ソプラノと対等な関係でしっかりと入りましょう、2番のソプラノのオブリガートはアルトの旋律を消してしまわないよう思いやりをもって、そしてなめらかに。(合唱指揮者 田中エミ)■音源は、電子的に作成されたもので、mp3が模範演奏音源(歌パートは電子楽器音)、wmaはピアノ伴奏のみの音源です。