「湖畔の宿 ~カルテットで昭和歌謡を~(弦楽4重奏)(フルスコア+全パート譜) / 高峰 三枝子」のアンサンブル譜 | 楽譜提供:アール・ワン企画

「湖畔の宿 ~カルテットで昭和歌謡を~(弦楽4重奏)(フルスコア+全パート譜)」高峰 三枝子 / アンサンブル譜 楽譜サンプル画像
楽譜(自宅のプリンタで印刷) 770円 (税込) PDFダウンロード
楽譜を買い物かごに入れる
楽譜(コンビニで印刷) 1000円 (税込)
コンビニで印刷する
参考音源(mp3) 220円(税込)
音源(mp3)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(mp3)を買い物かごに入れる
参考音源(wma) (税込)
音源(wma)を買い物かごに入れる
楽譜と参考音源(wma)を買い物かごに入れる
タイトル 湖畔の宿 ~カルテットで昭和歌謡を~(弦楽4重奏)(フルスコア+全パート譜)
原題
アーティスト 高峰 三枝子
楽譜の種類 アンサンブル譜 提供元 アール・ワン企画
作詞
作曲 服部 良一
編曲 堀越 隆一
ジャンル J-POP・歌謡曲など
作成法 データ
テーマ
年代 1940年代
ページ数 9ページ
サイズ 565.7KB
掲載日 2020年3月11日

この曲・楽譜について

1940年5月発売の曲です。歌われている湖は群馬県にある榛名湖だそうです。●フルスコアと各パート譜のセットです。パートは、Violin I、Violin II、Viola、Violoncelloです。サンプルは、スコア先頭2ページと各パート譜の1ページ目です。
■編曲者コメント:佐藤惣之助作詞、服部良一作曲。昭和15年に高峰三枝子が唄いヒットしました。感傷的な曲調と詞の内容が戦時下の時勢に適さないとして、まもなく発売禁止となりましたが、前線の兵士には人気があり、慰問でも多くのリクエストがあったということです。中級くらいの難易度で、アマチュアでも楽しんで演奏できるようにアレンジしてみました。1st ViolinとCelloにソロがあります。